ティーライフ たんぽぽ茶 口コミ

ティーライフたんぽぽ茶の辛口☆口コミレビュー

↓   ↓   ↓

 

 

 

 

私がたんぽぽ茶を飲み始めたのは、

娘が生後半月を過ぎたあたりから。


 

 

 

娘は生まれてから授乳の後は、

「足りないよ〜〜(泣)」と必ず泣いたので、

常にミルクを足すということを続けていました。


 

 

 

このままずっとミルクを足すのを続けないといけないのかな…

 

母乳が足りない状態って、ずっと続くのかな…

 

 

と心配していました。



 

 

入院中に産院の助産師さんに

母乳の出が悪いことを伝えると…


 

 

最初は誰でも母乳の出は悪いのよ。

赤ちゃんにおっぱいを吸わせていれば大丈夫!

出るようになるわよ!

 

そうアドバイスされたので素直に従い、

頻繁に授乳をし、娘に頑張って吸ってもらっていました。


 

 

 

 

生後半月を過ぎてもなかなか母乳の量が増えていない様子…。


 

 

 

授乳後は必ず

 

娘:足りない〜〜〜!!!(泣)

 

私:ごめんね…足りてないよね…。(´д`lll)

 

これの繰り返し…。


 

 

 

試しに搾乳してみたところ、

1回で5mlしか母乳が搾れなかったのです。


 

 

これじゃぁミルクを足さないと、娘も満腹にはなりません。


 

 

 

どうにか改善されないかな?

と色々とネットで調べると出逢ったのが【たんぽぽ茶】でした。


 

 

たんぽぽ茶ってたくさん種類があって迷いますよね…。


育児の合間に必死でネット検索して

これなら母乳の出がよくなるんじゃないのかな?


と思ったのが【ティーライフのたんぽぽ茶】でした^^

 



ティーライフたんぽぽ茶のお試し用を頼んでみました

 

ティーライフたんぽぽ茶はネット販売のみ!


まだ幼い子どもがいるので

ネットで注文・自宅に配送というのは本当に助かりました♪


 

 

 

私が注文したのはお試し用のティーライフたんぽぽ茶。

10日間分(10パック入り)で、1個あたり500mlのお茶を作れます^^

 

 

 

 

 

 

「たんぽぽ茶で本当に母乳量が増えるのかな?

まぁ、飲んでみないと分からないから…

とりあえず飲んでみるか!!」

 

 

と半信半疑で飲み始めたのです。


 

 

 

飲み方は裏に書いてありました。

 

@ティーバッグ1個を急須(ポット)に入れます。


A沸騰したお湯をお好みで(500ml程度)注ぎます。


B約3分程おいて、お好みの濃さになりましたら、
ティーバッグを取り出してお召し上がりください。

 

裏書どおりにお茶を作ってみました。

 

 


袋を開けるとこのようなパックが5個入っていました。


 

500mlのお湯を注いでみると…
こんな感じで見た目は麦茶!!

 

匂いはちょっと香ばしさがアップした麦茶^^

 

 

早速飲んでみると…

 

 

う〜〜〜〜ん!!
美味しい♪

 

 

全然飲みにくいということはなく、
麦茶感覚でごくごくいけちゃいます♪


 

私は母乳の出が悪いと感じるのが特に夕方なので
午後イチにたんぽぽ茶を作り、

500mlをマグボトルに入れ、こまめに飲むことと、
授乳後は必ず飲むように心がけました。

 

 

 

 

美味しいので、飲み続けることが全く苦ではありませんでしたし、
温かいお茶なので体もぽかぽかになりました♪


 

 

 

ティーライフたんぽぽ茶を飲み始めて感じた効果とは



 

ティーライフたんぽぽ茶を飲み始めて5日後…。

 

 

授乳中にある変化が起きました。


 

 

 

 

いつも通り娘がおっぱいに吸い付くと、

 

最初はちゅぱちゅぱ…


 

 

 

30秒ほどするとゴクゴクゴク…

娘が喉を鳴らしているではないですか!!



 

 

 

それに私の変化も!!

 

 

ゴクゴクと娘が喉を鳴らす前に、

胸の奥がきゅーーっとなり、

母乳が湧いてくるような感覚があったのです。


 

 

 

ゴクゴクゴク…ひとしきり母乳を飲んだ後、

おっぱいから口を離した娘。


 

 

 

私の顔を見るなり【にこっ♪】と笑うではないですか。

 

それはまさに

「うん!満足したよ!」と言っているかのように。


 

 

 

このとき確信しました!!

すごい!!母乳の量が増えてる!!と。


 

 

それから授乳後にミルクを足すことはほぼなくなり、

生後2ヶ月を迎えるときには完全母乳になっていました。


 


 

 

 

夜中に泣けばすぐ授乳。


 

 

授乳が終われば、娘を寝かせて私もすぐ寝る。


 

 

夜中にミルクを作ったり、哺乳瓶を洗ったりする

あの煩わしさと眠さからやっと開放されました!!!!


 

 

 

ティーライフたんぽぽ茶をさらに飲み続けてみた結果…



 

たんぽぽ茶を飲み始めて10日後。


 

 

実際にどのくらい母乳が出るようになったのか

搾乳してみたところ…

なんと105mlも搾れました!!


 

 

 

25ml→105ml

かなりの変化が出ていて、

これなら娘も満足するなぁと納得!


 

 

 

たんぽぽ茶のおかげで、

娘も満足する母乳が出せるようになりました^^



 

 

味も美味しいし、
何より母乳の量も増えてきた^^



ティーライフのたんぽぽ茶は
授乳中に失いがちなカルシウムや鉄分も補給できるので、

母乳育児が終わるまでたんぽぽ茶のお世話になろうと
大きいパック(30個入り)のたんぽぽ茶を追加購入しました^^



娘の授乳は1歳半まで続きましたが、
授乳が終わるまで、ずっとティーライフのたんぽぽ茶を欠かさず飲んできました!



飲み続けてからは母乳の量が足りないということがなかったし、
ミルクを足すこともありませんでした。


また乳腺炎にも一度もならずに
母乳育児を楽しむことができました^^

 

 

 

わたしの授乳生活は
このたんぽぽ茶に支えられましたよ^^

 

 

ティーライフのたんぽぽ茶は
今だけ!10日間分730円でお試しすることができます^^


 

 

万が一、飲みづらいなど不具合があれば
購入から30日以内なら返品・返金保証がついています!!


 

返品の場合はティーライフが返品の際の配送料を負担してくれます!



返品・返金保証がついているのは【公式サイト】のみとなっています。


安心してたんぽぽ茶を購入することができますよね^^



 

 

 

効果は人それぞれ個人差はでると思いますが、
母乳の出が悪かった私がこのように改善することが出来たので

 

母乳が出ないとお悩みのママは一度試してみる価値は十分ありますよ!

 

 

 

ママが楽しい母乳育児ライフが送れますように^^♪

 

 





 


 
トップページ お問い合わせ プライバシーポリシー